残業代請求の根拠や金額を細かく算出 あなたと一緒に闘います!

弁護士法人翠(みどり)
  • 相談料0円
  • 着手金0円
  • 完全成功報酬
  • 不当解雇
  • 残業代請求
代表弁護士 吉田 公紀
所属団体 埼玉弁護士会
住所 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-1-8川口センタービル6階
最寄駅 JR「川口駅」東口より徒歩約2分 埼玉高速鉄道線「川口元郷駅」1番出口より徒歩約10分
電話番号 050-5267-6127【通話無料】
(受付時間:平日10:00~19:00)
事務所からのアドバイス

未払い残業代請求は2年で時効に!早めの相談が必須です

弁護士法人翠(みどり)未払い残業代は、最後の給与の支払日から2年で時効になってしまいます。残業代を支払われていなかったり、恒常的に残業をしている方は必ず相談ください。法律通りに労働者を雇い、正当に扱っている企業は本当に少ないと感じます。労働者の権利を守るためにも、理不尽な扱いと感じた方は早めにご連絡いただくことをお待ちしています。

弁護士法人翠(みどり)
残業代請求はお任せください!
お急ぎの方は、今スグお電話ください [受付時間:平日10:00~19:00]
050-5267-6127
今すぐメールフォームからお問い合わせをする

料金体系

交渉

着手金 無料 報酬金 15万円+経済的利益の20%

労働審判

着手金 無料 報酬金 20万円+経済的利益の25%

訴訟

着手金 無料 報酬金 25万円+経済的利益の30%

全て税別となります。

弁護士法人翠(みどり)

2017年11月27日
  • シェア
  • ツイート
  • 追加

労働問題の解決実績が豊富な事務所

初回相談料・着手金無料の完全成功報酬だから安心

JR川口駅から徒歩2分の場所にある「弁護士法人 翠」は、労働問題の解決実績が豊富な事務所です。「常に依頼者と同じ目線に立ち、結果にこだわったリーガルサービスをご提供する」ことを理念に多くのご依頼をいただいています。

また「依頼者の方がより相談しやすい法律事務所」を目指し、初回相談料は無料。原則として着手金もいただかない完全成功報酬ですからお客様の費用リスクはありません。土日や夜間でも可能な限りご対応するなど、ご利用いただきやすいシステムにとことんこだわっている点も特徴です。

注目事件を解決した弁護士&女性弁護士も在籍

当事務所には、最近社会的にも注目を集めた労働事件を、従業員側の代理人として解決に導いた労働問題の得意な弁護士も在籍しています。計5名の弁護士の中には女性弁護士も含まれ、セクハラ問題への対応など女性の方から相談いただきやすい点も強みでしょう。

確かな経験と実績に裏打ちされたノウハウで、あなたの力強い味方となって共に雇用主と闘うのが当事務所の弁護士ですから、いつでも遠慮なく相談にお越しください。

残業代は必ず得るべき正当な権利

退職の前後に関わらず早めに弁護士に相談を!

「就業時間を過ぎて働いている日が週に何日もある」「土日も出勤させられることがある」といった方で、残業代がきちんと払われていないことは少なくありません。中には給与明細の中に、残業代の項目自体がないというケースも見受けられます。

たとえば時給1,500円の方が月に40時間残業をした場合、それが2年分蓄積すると残業代は約180万円にも上ります。これに土日や深夜残業などが入ったりすると、さらに金額は増えていくことになるのです。

残業代は、仮に就業規則や雇用契約に具体的な規定が入っていなくても、労働基準法などの法律を根拠に誰もが請求できるものです。つまり自分が働いた時間の立証さえできれば、必ず得られる正当な権利であるのが残業代なのです。それを手にできていない方は、退職の前後に関わらず早めに弁護士に相談されることをおすすめします。

証拠資料の収集方法に多彩なノウハウ

位置情報の記録から就労状況を証明したことも

当事務所では、運送業でのトラックドライバーや飲食業、デザインや建築・設備関係の方をはじめ、あらゆる業種からのご相談をお受けしています。ドライバーの場合はタコグラフや運転日報などの証拠資料の提示を会社に請求。またデザイン業などは労働時間の管理がずさんな場合が少なくありませんが、携帯電話の位置情報の記録から就労状況を証明する方法もあります。

こうした資料を会社側が出してくれないときには、証拠保全の措置が必要なこともあり、早急に弁護士に相談すべきです。残業代の請求には、「日々の労働時間を明確に示す証拠」が必要であり、それをどのように集め、どう主張に結びつけるかが、いわば弁護士の腕の見せどころ。その点で多彩なノウハウを持つのは、労働事件の経験値の高い当事務所の強みといえるでしょう。

弁護士法人翠が未払い残業代請求に強いワケ

企業側に提示する書面づくりの緻密さに定評!

当事務所は、依頼者に納得いただける金額の獲得と、スピーディーな解決のために、企業側に提示する書面づくりを丁寧に行うことを特に重視しています。未払い残業代の金額や、その根拠となる労働時間の裏付けのために30ページ以上の書類を用意することもあるほど。データの集計内容や計算方法を細かく記載し、経営者や人事部に示すことで、短期間の交渉で満額を回収できた事例を数多く有しているのです。

労働審判の申し立てや訴訟に移行する場合も含め、依頼者に納得してもらえる解決を目指して徹底的に闘うのが当事務所です。数多くの労働問題を解決してきた実績とともに、関連法規や過去の裁判例に関する豊富な知識に裏打ちされた細かなサポートをご提供します。

雇用や勤務の形態に関わらず「あきらめないこと」

固定残業制や年俸制、また裁量労働制や変形労働時間制などの勤務形態の方であっても、残業代の請求は可能です。また大企業の人ほど残業代にはこだわってほしいですし、1,000万円を超えるような年収の高い人でも残業代は発生します。請負や業務委託、アルバイトの雇用形態でも同じように請求できますので、あきらめずにご相談ください。

未払い残業代請求の主な【解決事例】

店長の立場でも、ほぼ満額和解の380万円を獲得!

チェーン展開するお店で、店長の立場で昼も夜も働いていた方から相談を受けた事例です。店長とはいえ、経営に関しての決定権はないなど実態は労働者といえるもの。そして激務からも精神的に限界となり退職しましたが、一切残業代をもらうことができなかったことに疑問を持ち、当事務所に相談されました。

当事務所は会社に対して迅速に内容証明郵便を送付するとともに、タイムカード等の証拠資料を収集。未払いとなっている残業代を計算し、交渉にあたりました。未払い残業代の合計金額は400万円近くにも上り、交渉は難航することが予想されましたが、正確な証拠と集計内容を準備して主張を行ったところ、2ヶ月程度の短期間でほぼ満額での和解を獲得。約380万円を支払う内容で合意することができました。

ほかにも中堅企業の未払い残業代について、約300万円の支払いを半年間の交渉で実現したケースや、トラックドライバーの未払い残業代請求の訴訟で、170万円を得る納得の内容で解決できた事例も有しています。

「不当解雇」の問題もお任せを

もし解雇されれば、必ず相談に来てほしい

もし解雇されるようなことになれば、必ず当事務所に相談に来てほしいと思います。解雇とは、経営者の勝手な論理で生活の糧を絶たれるわけですから、自らの雇用の権利を守るためにも雇用主と闘う必要があります。

労働者は関連法規によってしっかりと守られている存在であり、「働く」という権利の実現は必ず保証されるべきものです。もし退職を迫られるようになれば、退職前の早い段階からご相談ください。証拠の収集から有益なアドバイスを提供できます。

茨城の対応も可能

守谷事務所でもご相談可能

「弁護士法人 翠」は、埼玉県川口市に川口事務所、茨城県守谷市に守谷事務所がございますので、どちらでもご相談が可能です。

■守谷事務所
〒302-0115 茨城県守谷市中央4-13-17NCビル4階
アクセス:守谷駅から徒歩2分

  • シェア
  • ツイート
  • 追加
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉対応
    弁護士法人翠(みどり)
    弁護士法人翠(みどり)
    スマホ携帯からも通話無料 050-5267-6127 [受付時間:平日10:00~19:00]
    住所 〒332-0012 埼玉県川口市本町4-1-8川口センタービル6階
    最寄駅 JR「川口駅」東口より徒歩約2分 埼玉高速鉄道線「川口元郷駅」1番出口より徒歩約10分
    フォームからお問い合わせ
弁護士法人翠(みどり)
残業代請求はお任せください!
お急ぎの方は、今スグお電話ください [受付時間:平日10:00~19:00]
050-5267-6127【通話無料】
今すぐメールフォームからお問い合わせをする

残業代請求 メール無料相談フォーム

氏名 例)山田 太郎
フリガナ 例)ヤマダ タロウ
電話番号 例)03-1234-5678
メールアドレス 例)sample@yamada.com
住所 例)東京都渋谷区1-1
ご相談内容 例)相談したい