コレクト法律事務所

サービス残業とストレス、溜まってませんか?

コレクト法律事務所
  • 相談料0円
  • 着手金0円
  • 完全成功報酬
  • 不当解雇
  • 残業代請求
代表弁護士 宮﨑 龍平・宮崎まどか
住所 東京都中央区八丁堀3-9-2パークハビオ八丁堀501
最寄駅 ■東京メトロ「日比谷線」、JR東日本「京葉線」八丁堀駅より徒歩3分
■東京メトロ「銀座線」京橋駅より徒歩5分
■東京メトロ「銀座線」「東西線」、都営地下鉄「浅草線」日本橋駅より徒歩10分
■JR各線、東京メトロ「丸ノ内線」東京駅より徒歩15分
電話番号 050-5267-6746【通話無料】
(受付時間:10:00〜22:00)
事務所からのアドバイス

仕事量に見合った手当を受け取っていますか?

コレクト法律事務所週に40時間以上の仕事をしているけど、残業代をもらっていない方、未払いの残業代を取り戻せるかもしれません。 固定残業代や、みなし労働時間制が導入されているから駄目だとあきらめていませんか?制度をきちんと見ると、残業代を請求できることが結構多くあります。 当事務所の弁護士は、弁護士としての経験はもちろん、一般企業に勤めた経験と、会社を経営した経験の両方があるので、従業員側の気持ちや実情はもちろん、経営者側の考え方を理解することができ、様々な事情に沿ったアドバイスをすることができます。 今、少しでも疑問を感じることがあれば、ご相談ください。お気軽に相談いただけるように、初回相談は無料としています。

コレクト法律事務所
残業代請求はお任せください!
お急ぎの方は、今スグお電話ください [受付時間:10:00〜22:00]
050-5267-6746
今すぐメールフォームからお問い合わせをする

料金体系

相談料無料(初回相談は無料)
着手金0円~(成功報酬型の契約類型あり)
成功報酬回収額の16%~20%(事件の種類によりますのでご相談時にお見積もりいたします)

コレクト法律事務所

2019年3月19日
  • シェア
  • ツイート
  • 追加

残業代請求の「時効」は2年!

少しでも早くご相談ください。

未払い残業代がある場合には、できるだけ早い相談が望まれます。残業代請求には2年の「時効」があり、それ以前のものは遡っては請求できなくなりますから、早期にアクションを起こすことが欠かせないのです。
当事務所は「日比谷選」八丁堀駅、都営浅草線「宝町駅」より徒歩3分、銀座線「京橋駅」より約6分の便利な場所にあり、労働問題も数多く手掛けてきました。残業代請求をはじめとして賃金未払い、不当解雇やパワハラ・セクハラなどの相談もお受けしています。

こうしたケースで安易にあきらめていませんか?

「固定残業制」で払われていても残業代は請求できる

会社側から「固定残業代としてきちんと支払っている」と主張され、妥協してしまっている方はおられませんか?
「固定残業代」という名目の手当があっても、さらに残業代を請求できるケースも多くあります。就業規則や雇用契約書をお持ちいただけば、弁護士がその有効性を判断します。

「管理職」や「年俸制」でも安易にあきらめてはダメ

また、ご自身が管理監督者であるとき、「残業代を請求することができない」と早合点してあきらめてしまう方も少なくないようです。

たとえ会社内で管理職のような名目の役職についていたとしても、法律上の管理監督者に該当するとは限りません。以前、「名ばかり店長」などと、話題になったこともありました。労働時間や業務内容の決定権がない場合はご相談ください。労働者として残業代を請求できる場合も少なくありません。

さらに、年俸制を採用している会社に対して残業代を請求すると、会社から年俸として決定した金額に残業代も含まれているとの反論をされることがありますが、実際には年俸とは別に残業代を請求できるケースがほとんどです。
また、実際に仕事をしていない「待機時間」も労働時間ですが、実際にはそのじかんについての賃金が支払われていない場合も多いと思います。
「自分の場合は難しいのでは?」とご自身で安易に判断してしまわずに、専門家である弁護士にまずは一度相談していただきたいと思います。

効果的な証拠の取集についてアドバイスを提供

また退職に伴って未払い残業代の回収を考えている場合であっても、会社を辞める前に相談いただくことが望ましいといえます。残業代の請求には、残業したことを立証するための証拠の収集が必要ですが、退職前に集めることができるものもあるからです。

タイムカードや日報といったものをコピーしておくことや、もしそれがなくても、ご自身が残業をしたことを示せるものがあれば、どんな小さなものでも構いません。残業した時間を手帳やノートに毎日メモしておいたり、パソコンのログイン・ログアウトの時間や、オフィスの入出時間を記録に残しておくことなど、何でもいいので残しておくことです。

よく「タイムカードがないので無理では…?」とあきらめてしまう方がおられますが、他にもそろえられる証拠はたくさんあるのです。当職に相談いただければ、職種や業務の内容に応じた効果的な証拠収集のためのアドバイスを速やかにご提供します。私自身会社勤めの経験があることから、きっとリアルなアドバイスがきると思いますので、ぜひ早めにご相談ください。

安易な計算では不十分な金額になりがち

弁護士が専門ノウハウで残業代をもれなく算出

残業代を請求する上で、大事になるのは請求すべき金額をもれなく算出することです。残業代の算出には、基本的に〔毎月の所定賃金÷ひと月の所定労働時間×1.25×時間外労働時間〕という計算式がありますが、ここに深夜時間や休日の時間外労働が入ってくると違った算出方法が加わります。

最近はインターネットなどで計算方法を知ることもできますが、安易な計算では不十分な金額になってしまうことが少なくありません。せっかくの残業代を少ない金額で請求してしまうことのないよう、確かなノウハウをもつ弁護士に相談されることをおすすめします。

500万円を超える残業代回収を実現した例も

当事務所では労働審判や訴訟も見据えながら、依頼者の方に最後まで寄り添い、粘り強く交渉を重ねていきます。過去には営業職で500万円を超える未払い残業代の回収を実現するなど、依頼者の方に納得いただける解決を引き出しています。
また、退職しないが、残業代が支払われていない状況を何とかしたいという場合は、弁護士が全面に出ることなく、適切なアドバイスをすることにより、状況改善につながることもあります。
残業代を請求することは従業員にとっての正当な権利であることをぜひ知ってください。ご自身だけでは不安なとき、まずは無料相談を利用して、お気軽にご連絡をいただけると幸いです。

  • シェア
  • ツイート
  • 追加
  • 東京都対応
    コレクト法律事務所
    コレクト法律事務所
    スマホ携帯からも通話無料 050-5267-6746 [受付時間:10:00〜22:00]
    住所 東京都中央区八丁堀3-9-2パークハビオ八丁堀501
    最寄駅 ■東京メトロ「日比谷線」、JR東日本「京葉線」八丁堀駅より徒歩3分
    ■東京メトロ「銀座線」京橋駅より徒歩5分
    ■東京メトロ「銀座線」「東西線」、都営地下鉄「浅草線」日本橋駅より徒歩10分
    ■JR各線、東京メトロ「丸ノ内線」東京駅より徒歩15分
    フォームからお問い合わせ
コレクト法律事務所
残業代請求はお任せください!
お急ぎの方は、今スグお電話ください [受付時間:10:00〜22:00]
050-5267-6746【通話無料】
今すぐメールフォームからお問い合わせをする

残業代請求 メール無料相談フォーム

氏名 例)山田 太郎
フリガナ 例)ヤマダ タロウ
電話番号 例)03-1234-5678
メールアドレス 例)sample@yamada.com
住所 例)東京都渋谷区1-1
ご相談内容 例)相談したい